福山観光情報
ノスタルジック&モダンな街フクヤマ〜観光・旅行・広島〜

イベント

一大海上絵巻「鞆の浦観光鯛網」

鯛網詳細ページへ

鯛網船団

鯛網ショウ

勇壮鯛網
鞆の浦の初夏の風物詩、観光鯛網。鯛網は、鞆の浦に約380年も伝わる伝統漁法です。外洋で冬を過ごした鯛は初夏、豊後水道・紀伊水道を抜けて、産卵のため波穏やかな瀬戸内海中央部の鞆の浦沖へとやってきます。江戸時代初期までは陸地よりの地引網漁法でしたが、いつしか産卵に来る魚群を待ち構えて捕えることが考案されました。
航海の安全と大漁を願う樽太鼓と大漁節が浜じゅうに響き、弁財天の使い・乙姫が大漁祈願の舞を踊ります。手船という小さな船で弁天島の弁財天に祈願して出漁。古式そのままに網がしぼられます。参加者は潮風に吹かれながら、海の上から漁の様子を見学します。往時の姿をそのまま今に伝える観光鯛網は、見る人の心に深い感動を与えることでしょう。

鯛網の魅力をムービーでもご紹介しています。
Windows Media形式かQuick Time形式をお選びください。

福山市観光協会 〒720−8501 広島県福山市東桜町3番5号 福山市役所7階 TEL:(084)926-2649/FAX:(084)926-0664
(C)2007 FUKUYAMA City Tourism Association
観光