イベント

Event

鞆の浦観光鯛網

鞆の浦の初夏の風物詩、観光鯛網。鯛網は、鞆の浦に約380年も伝わる伝統漁法です。外洋で冬を過ごした鯛は初夏、豊後水道・紀伊水道を抜けて、産卵のため波穏やかな瀬戸内海中央部の鞆の浦沖へとやってきます。江戸時代初期までは陸地よりの地引網漁法でしたが、いつしか産卵に来る魚群を待ち構えて捕えることが考案されました。
航海の安全と大漁を願う樽太鼓と大漁節が浜中に響き、弁財天の使い・乙姫が大漁祈願の舞を踊ります。手船という小さな船で弁天島の弁財天に祈願して出漁。古式そのままに網がしぼられます。参加者は潮風に吹かれながら、海の上から漁の様子を見学します。往時の姿をそのまま今に伝える観光鯛網は、見る人の心に深い感動を与えることでしょう。

所要時間 約1時間50分
場所 福山市鞆町仙酔島田の浦
期間 毎年5月頃
観覧料(鞆~仙酔島の渡船料込)
  大人(高校生以上) 小・中学生
前売券(4月30日迄) 2,500円 1,250円
個人券 2,800円 1,400円
バス券付観覧券 3,300円 1,650円
家族観覧券 6,000円(大人2人と小・中学生2人まで)
団体 15名以上 2,200円 1,100円
  • 団体の鯛網観覧は予約が必要です。
  • 渡船時刻…毎時10分・30分・50分(鞆発/所要時間約5分)
  • 遅くとも午前の部10時10分・午後の部13時10分にご乗船ください。
  • 鯛網観覧券を提示された方は、鞆~仙酔島間の市営渡船料は不要です。
  • 市営渡船場内に鯛網観覧券発売所を開設(期間中)。
  • 貸切船での観覧もできます。
  • 網引体験できます。2~4名様(荒天時中止あり)
観覧券発売所

福山駅観光案内所・福山観光コンベンション協会(市役所7階)・福山駅前鞆鉄バス案内所・福山市立動物園・鞆の浦観光情報センター・ローソン・ファミリーマート・セブン-イレブン・サークルK・サンクス
※コンビニの販売は4月30日迄です。

バス券付観覧券

大人(高校生以上)・・3,300円
小・中学生・・・・・1,650円

  • 福山駅~鞆往復バス料金を含む(途中下車無効)
  • 出発時刻…詳しくはこちら→http://www.tomotetsu.co.jp/tomotetsu/jikoku/tomosen01.html
    (JR福山駅前/鞆鉄バス5番のりば)
  • 福山駅観光案内所、福山駅前鞆鉄バス案内所、鞆の浦観光情報センター、福山観光コンベンション協会(市役所7階)、福山市立動物園で販売
パンフレットダウンロード

鞆物語TOMOMONOGATARI