観光お役立ち情報

コンテスト受賞作品

第36回 ふくやま観光写真コンテスト受賞者発表!!

ふくやま観光写真コンテストの受賞作品をご紹介しています。

総 評

このコンテストは今回で36回を迎えました。11月17日 羽田市長を始め関係者8名で慎重に選考しました。応募は153点で昨年よりわずかですが増加しました。遠くは神奈川県・大阪府など,結構広い範囲から応募がありました。 毎回申しておりますが,観光写真は一般自由作品と違って取材した場所が判断できることが前提です。たとえば花火の場合いくら綺麗であれ空中だけでは要素が成り立ちません。またデジタルの台頭により加工が簡単なせいか意外なところからの花火も如何かと思います。福山城撮影の作品も多くありましたが,このイベントの募集ならともかく観光写真として使用できるものではありません。


金 賞
福山市長賞
鞆のお手び祭りと,この新市ケンカ祭りは福山の二大奇祭りとして全国に知られています。毎年多くの出品がありますが,画面いっぱいの観客と躍動する神輿は壮観です。
[画像サイズ:1500px × 1072px]

銀 賞
福山商工会議所会頭賞
真夏,夕暮れの頃 常夜塔前での街角コンサートは,古い鞆の麓を背景に,いろは丸館一帯での演奏やシャンソンは不思議な雰囲気を醸しています。雑踏や歓声が聞こえるようです。
[画像サイズ:1500px × 996px]

銅 賞
福山観光コンベンション協会会長賞
備後地方最初の花火は例年5月最終土曜日の夜に開催されます。港を背景に,弁天島を中景に,仙酔島を遠景に,加えて花火は一番のビューポイントです。
[画像サイズ:1500px × 1000px]
入選(福山観光コンベンション協会賞)

それぞれ市内各地で取材されている秀作ぞろいです。同じ被写体がダブっていますが上位作品と比較してください。その差が分かると思います。

鞆物語TOMOMONOGATARI